【バギオ一のスパルタ】PINES(パインス)の特徴3つを分かりやすく解説

ソロもん
こんにちは。
朝活ブロガーのソロもんです。
( @yojihan_Solomon )
大学生のときに12週間のバギオ留学を経験し、現在は某大手メーカーの海外営業マンとして英語を使って仕事をしています。

さらに、バギオ留学のサポーターとして記事の執筆や留学者の支援も行っています。

最近、いろんなサイトの学校紹介ページを読んで思ったことがあります。

情報が多すぎて分かりづらい!!!!

「おすすめのスクール20選!」みたいな記事が乱立し、各校の情報もありきたりな内容ばかり。

これでは読者がどの情報を受けとったらいいのか分かりづらいことこの上ありません。

ということで、僕はその学校にしかない特徴だけを抽出して記事を書くことにしました。図で表すとこんな感じ。

おそらく、ベースの情報はどの学校でも同じだと思うんです。

  • マンツーマンレッスンが多い
  • 学生と講師の質が高い
  • 物価が安くて自然豊か

この辺の情報はフィリピンの学校すべてにあてはまります。本当に重要なのは、

他の学校と比較してどんな特徴があるのか?

ここですよね。

ということで、今回は超スパルタで有名なPINE(パインス)にしかない特徴3つをどこよりも分かりやすくお伝えしたいと思います。

ソロもん
所要時間は3分です。それではいきましょう。

PINES(パインス)にしかない特徴3つ

PINESにしかない特徴とはずばりこの3つです。

  1. 超超スパルタ
  2. IELTSにめちゃくちゃ強い
  3. レベルごとにキャンパスが変わる

1つずつ見ていきます。

PINESは超超スパルタ

はい、きました。スパルタというワード。どこのスクールでも謳ってる常套句じゃんと思ったかもしれません。

しかし、PINESのスパルタ度合いはものすごいです。スパルタ寄りの雰囲気があるバギオの学校の中でもトップレベルのスパルタといえます。

具体的にどうスパルタなのか?

PINESのスパルタを物語る具体例はおもに2つ。

  1. 平日外出禁止
  2. 徹底したEOP(English Only Policy)

まず平日は外出禁止です。以下、学校が出している公式パンフレットから抜粋。

「平日外出禁止」とはっきり明記されていますね。

平日も外国人と飲み歩いてうぇい⤴したい学生は絶対に近寄ってはなりません。

さらにEOP(English Only Polisy)の徹底もピカイチ。

PINESに2ヵ月通った友人いわく、母国語以外を話すとペナルティをくらうとか。それぐらいPINESはEOPを徹底しているようです。

ちなみにどの学校もEOPを掲げていますが、実態はほぼ形骸化しており、あってないようなものです。

ここまで徹底しているのはPINESぐらいだと思います。

平日外出禁止、EOPの徹底の2点から、PINESはトップレベルのスパルタ校だと断言できます。

PINESはIELTSにめちゃくちゃ強い

PINESの特徴として、スパルタの次に挙げられるのが、

IELTSにめちゃくちゃ強いということ。

これはPINESが公式に出している3つのデータから証明されています。

  1. 60%の学生がIELTSコースを受講
  2. IELTS専門講師の全員
    IELTS公式スコア7.5以上保持
  3. 開講以来全ての学生が保証スコアを達成

PINESではなんと60%の学生がIELTSコースを受講しています。

60%という数字になると決して偶然ではないことが分かります。

それは、講師のレベルが保証されており、かつ卒業した学生の100%(日本人のみ)が保証スコアを達成しているからなんです。

確かな実績を出しているからこそ世界中からIELTSのスコアアップを求めて学生が集まってくるわけですね。

もはやIELTSの専門学校といっても過言ではないでしょう。

PINESはレベルごとにキャンパスが変わる

PINESの特徴3つ目はこちら。

レベルごとにキャンパスが変わる。

PINESでは各学生に最適な環境を提供するために、メインキャンパスとチャピスキャンパスの2つを設けています。

簡単にいうと、メインキャンパスが初級(レベル1~5)、チャピスキャンパスが中級、上級(レベル6~10)という分け方です。

補足
両キャンパスはPINESの敷地内にあるのでタクシーでの移動などは不要です。

それぞれのキャンパスの特徴をまとめてみました。

メインキャンパス

  1. 初級者でも安心して入れる
  2. 4人・6人部屋があり、安く留学できる
  3. 部屋や施設がめちゃくちゃきれい

一言でいえば、安くてきれいで安心。とうことですね。

これだけだとあまりに雑なので部屋や施設の様子をお見せします(笑)

もっとも気になるお部屋(6人用)の様子

ベッドの下に勉強スペースがある感じですね。

ここはIKEAか?と目を疑うぐらい綺麗なスペースです。この綺麗さを見ただけでも僕は行きたくなります。(単純)

部屋だけでなくランドリーも清潔で綺麗です!

さらに、なんとトレーニングジムまで併設されているとか?

もはや語学学校の域を超えています。筋トレ目的でPINESに行く説まであります。(ない)

このように、メインキャンパスはとにかく綺麗で充実した設備が整っているのが特徴です。

チャピスキャンパス

お次は中・上級者用のチャピスキャンパス。

  1. 中・上級者向け
  2. バギオで最もレベルの高いスパルタ
  3. 常時EOP(母国語禁止)を徹底

チャピスキャンパスは一言でいえば、ガチ勢が集うキャンパスです。

最も人気のあるIELTSコースもチャピスキャンパスにあります。EOPもより徹底されており、英語を本気で身につけたい人にとって最高の環境が整っています。

チャピスキャンパスの各施設の雰囲気も載せておきます。

まずはお部屋から。


いや、ただのホテルやん!とツッコミたくなるぐらい綺麗なお部屋ですね。

お次はご飯を食べるカフェテリア


そして、メインキャンパス同様トレーニングジムもあります!

勉強したあとに身体を動かしてリフレッシュ。まさに最強の生活リズムを実現できます。
a

ソロもん
以上、PINESの両キャンパスの特徴を簡単に紹介しました。

キャンパスが2つあると、レベルにあった環境で勉強でき効率よく成長できます。

さらに、レベルアップすればチャピスキャンパスに移ることも可能なので長期滞在の学生にとってはモチベーションを保ちやすいシステムです。

キャンパスを2つ設けて、すべてのレベルの学生に最適な環境を提供していることがPINESの特徴といえるでしょう。

PINESの授業料(2019年度版)

PINESの授業料は下記のとおりです。なお、ピックアップ料金と初回登録料は含まれておりません

Power ESLコース(最安値)

IELTS保証コース(最も人気)

 

PINESの指定入校日一覧

PINESにはピックアップの都合上、指定の入校日があります。留学に行く際は下記の日程のいずれかを選んでご入学ください。

PINESのご飯

最後に、留学生にとってもっとも重要なご飯の様子をお伝えしておわります。

ひとことで言うと、PINESのご飯はバランスの取れたボリュームたっぷりのメニュー。留学生の比率を考慮して、韓国人向けのメニューが多いです。

朝食

昼食

夕食

まとめ

ソロもん
以上、スパルタで名門のPINES(パインス)の特徴についてお伝えしてきました。

最後にまとめます。

PINESの強みはやはりスパルタのプログラム!

しっかりと管理された状態でどんな怠け者でも英語を伸ばすことができます。

さらに、IELTSコースも人気のコースで、確かな実績を残しています。IELTSのスコアが必要な方はPINESに行けば間違いありません。

最後に、PINESは2つのキャンパスを有し、学生のレベルに合った環境を提供しています。

ですので、初心者でも安心して学習できますし、上級者は上級者どうしでしのぎを削ってさらに高みを目指すこともできます。

  • ひとりだと怠けてしまう方
  • 本気で自分を追い込みたい方
  • IELTSで高得点を狙い方
  • 長期滞在を予定している方

はPINESの環境に身をおくことで確実に目標を達成できるかと思います!

最大で15000円割引!読者限定特典あり

現在、よじはん生活の読者限定で、4週間ごとに5000円の授業料割引を行っています。(最大15000円)

留学をご希望の方はLINE@でお気軽にご連絡ください。

ソロもん
人数に限りがあり、完全先着順ですのでお早めの行動をおすすめします。

よじはん生活 with Givers Network

よじはん生活は「株式会社 Givers Network(旧称WiLL)」と連携して留学のサポートをおこなっています。

Giversは2014年から100名以上を留学に送り出す信頼と実績のあるエージェントです。

僕も実際に当エージェントを経由して留学にいったのですが、最初から最後まで懇切丁寧にサポートしていただきました。

Giversは取締役であるYoshitakaさん夫妻によって運営されており、安心して相談できる環境があります。

僕が留学にいったときはYoshitakaさんの奥さん(バイリンガルで英語ペラペラ)から、

  • オンラインレッスン
  • 自己紹介の添削
  • 勉強のやり方

など手厚すぎるサポートを受けました。

ソロもん
さすがに負担が大きくなり、現在はここまでのサポートはやっていないようですが…(笑)
とにかく親切で留学生思いのエージェントであることは確かです!

Giversを通じて留学に行ったメンバーは、

  • 外資系企業内定
  • 海外企業に就職
  • 海外の大学に進学

など世界中で活躍されています。

帰国後の就職サポートも行っているので、仕事を辞めてからでも安心して留学に挑戦できるかと思います!

関連記事:こちらの記事も読まれています

フィリピン留学の穴場!一見地味なバギオをおすすめする5つの理由

【保存版】バギオのおすすめ語学学校5選!特徴・料金を一挙に公開

【大学生向け】英語ができると年収が2倍にはね上がるという話

【バギオ最安値】Monol(モノル)の特徴3つを分かりやすく3分で解説

【フィリピン留学】1ヶ月でも効果あり!得られるのは根拠のある自信

スポンサー