【メルカリ】出品数が多いほど売れやすいって本当?答えはYESです。

ソロもん
こんにちは。
朝活ブロガーのソロもんです。( @yojihan_Solomon )

メルカリを始めたばかりの方から、

出品数が多いほど売れやすくなるのか?

という質問を受けることがあります。

出品数と売れやすさの関係性は多くの方が気になる話題なのかもしれません。

ソロもん
ずばりお答えしましょう。
僕の経験上、答えは大きくYES!

メルカリというプラットフォームでは出品数が多い方が圧倒的に売れやすいです!

商品がたくさんあり、賑わっているお店の方が売れやすいのは当然といえば当然ですよね。

しかし、初心者の方ほど、出品数を増やす前に値下げや再出品に手を伸ばしてしまうんです。

ピッコロ
ぎ、ぎくっ。
ソロもん
ほら、早速発見。
ピッコロ
ソロもん先生、違うんです!
もう100個以上出品したのに1つも売れたためしがなくて。
ソロもん
ま、まじで?!
いったいどんなもの売ってるの?!
ピッコロ
クリップ、えんぴつのキャップ、自転車のスタンド、こけし、ぶたの貯金箱、メガネ拭き…etcです。
ソロもん
わらしべ長者の被害者みたいな手札やな…。
ピッコロ
あと100品増やせば売れますかね?
ソロもん
一生売れません。
ピッコロ
にゃ、にゃんだと?!
注意
メルカリでは人が欲しがるものを売りましょう。

魅力的な商品を売る前提で、

よく売れるサイトを作るためには出品数を増やすことが重要です。

今回は、出品数を増やすとなぜ売れやすくなるのか?その理由についてお伝えします。

出品数が多いほど商品はよく売れる理由

出品数を増やすとなぜ売れるようになるのか?
おもに3つの理由があります。

  1. 目にとまる確率が増える
  2. ユーザーが安心する
  3. 購買心理的に有利
ソロもん
1つずつ見ていきましょう。

目にとまる確率が増える

すごく単純な理論ですが、たくさん出品するほどユーザーの目にとまる確率はあがります。

1つだけ出品してそれを欲しがるユーザーに出会うのはまさに奇跡(キセキ)。

ぐりーん
あしたっ今日よりもすきになーれるぅー♪
ソロもん
もう平成も終わっちゃうね。
反対に、10個、20個と出品していれば、その中のどれか1つはユーザーのニーズにヒットするはずです。

慣れるまではとにかく数を増やして確率をあげていきましょう。

ピッコロ
下手な鉄砲数うちゃ当たる理論ですね。
ソロもん
君のやつは水鉄砲ぐらいの威力だから当たってもぴくりともしないよ

ユーザーが安心する

ソロもん
理由その2!
たくさん出品することでユーザーに安心感を与えることができます。

具体的には、

  • しっかりとサイトを運営している
  • メルカリ慣れしている

という安心感です。

メルカリで購入する人がもっとも懸念していること。それは出品者とのトラブルです。

  • 購入したけど一向に連絡がこない
  • めちゃくちゃな梱包で商品が届いた
  • 発送方法を間違えて到着が遅れる

メルカリは優秀なシステムですので、お金の心配はありません。

しかし、再送や返品処理をすると余計な手間時間がかかります。

そんなこと絶対にやりたくありません。

それなら少しでも信頼できそうな出品者を選んで平穏無事に購入したいというのがユーザーの心理なのです。

出品数が少なかったり、画像がデフォルトのままだったりすると、初心者認定をうけます。

あなたの知識や理解力に関係なく、

こいつちゃんとやり取りできるのかな?

と思われてしまうのです。

もちろん、それでも欲しければ購入する人もいます。しかし、確率が減ることは間違いないでしょう。

不信感をあたえないためにも、出品数を増やすことは超大切なのです。

ピッコロ
ソロもん先生、僕はどうしたらユーザーに安心感を与えられますか?
ソロもん
とりあえず、こけしの出品は削除しようか。
こけしが30個も40個も並んでたら不信感をこえて恐怖を覚えるよね。

ピッコロ
ぐぬぬ…。
絶対に売れると確信してたのに。
ソロもん
ところでそのこけし、どうやって手に入れたの?
ピッコロ
道行くおっさんが、なんでもいいから交換してくれってこけしを渡してきたんだ。
ソロもん
それがまさにわらしべ長者だよ!!
で、おっさんに何をあげたの?
ピッコロ
あいふぉんXs。
ソロもん
お、おまっ!俺がプレゼントで買ってあげたやつじゃねーか!!
ピッコロ
おっさん熱い中で頑張ってたから
つい…。
ソロもん
よりによってこんなこけしと…泣。
ぐすん。
注意
わらしべ長者に出会ったら同じ価値のものを渡しましょう。

購買心理的に有利

ソロもん
理由その3!
たくさん出品をすることで購買心理的に有利となります。

人がモノを買うとき、

注意 興味 連想 欲望
比較 確信 決断
という7つのステップを経て決断するといわれています。

まず、あなたの出品に注意し、興味をもちます。

その後、これを手に入れたらどうなるだろう。

連想欲望を駆り立てられます。

ソロもん
出品数の多さが効いてくるのはここから!

他の出品者と比較してみると、出品数も多くて賑やかなページだな

メルカリにも慣れてそうだし、この人なら安心して取り引きできそうだ!(確信)

よし、購入しよう!(決断)

ぽちっ

となります。

難しそうな言葉を使いましたが、要は賑わっているサイトの方が買いたくなるということです。

ユーザーは購入を検討するとき、かならず出品者のページに飛んできます。この人から買っていいのかという確信を求めて。

その確信をあたえる一番の方法は過去やりとりの評価ですが、はじめのうちはありません。

だからこそ、出品数の多さという、確信材料が必要になります。

どれくらい出品すればいいのか

ピッコロ
ソロもん先生。出品数を増やすことの重要性はよく分かりました。

では具体的にどれくらいの量を出品すればいいですか?

ソロもん
具体的に〇品というのは決まってはいないけど、最低でも12品は欲しいかな。
ピッコロ
12品…。なかなかの量ですね。
ソロもん
まあ、一気に出品しなくても、時間があるときに少しずつ出品すれば大丈夫だよ。

具体的に何個以上出品すれば売れるというルールは存在しません。

しかし、僕は12品以上(過去の実績込)の出品をおすすめしています。

理由は2つ。

  • スマホで見たときに画面が埋まるから
  • ソロもんの経験
ソロもん
理由その1。
スマホで出品者ページを見ると、写真12個で画面がいっぱいになります。

つまり、12個以上出品や取引をしていれば、

この人それなりにメルカリやってるんだな。

という印象を十分に与えることができるわけです。

2つ目の理由は完全なる経験則です。

僕の場合、初出品のリュックサックはビギナーズラックですぐに売れました。

しかし、2品目以降は見向きもされず…orz

諦めずに出品を続け、2ケタに突入したあたりから安定して売れるようになりました。

兄弟や両親、友人からも同じような話を聞いたので、あながち間違ってはないのかなと思います。

ソロもん
統計やデータがあるわけではないので、1つの参考にしてください。

まとめ

以上、出品数を増やすことで売れやすくなる理由を説明しました。

出品数を増やすとよく売れる理由

  1. 目にとまる確率が上がる
  2. ユーザーに安心してもらえる
  3. 購買心理的に有利

 出品数の目安は12個

メルカリで安定して売るためには出品数を増やすのが最短ルートです。

増えれば増えるほどあなたのページが賑やかになり、信頼・安心・わくわくが積み重なります。

一気にやろうとしなくて大丈夫です。時間が空いたときにコツコツと続けてください。

売れないのは値段のせいではありません。継続して出品すれば必ず売れるときがやってきます。

初めて売れたときは感動感激!!

メルカリが一気に楽しくなりますよ!

ソロもん
めるかり生活をさらに楽しむためにも、まずは12出品を目指してみましょう。
ピッコロ
僕がんばります!

関連記事:こちらの記事も読まれています

毎晩21時にこれをやれ!どんどん売れる必勝テクニック!

この1記事でスッキリ!最も安く送る方法を徹底解説!

目の数が1より増えないときは圏外飛ばしの可能性大!

90%が商品画像で売れる!編集方法を詳しく解説します。

徹底分析!最もよく売れる時間帯は何曜日の何時ごろ?

よく売れる!信頼される!自己紹介の書き方(コピペOK)

売り上げが2倍になる商品説明の書き方(例文付きコピペOK)

 

スポンサー