引っ越しアルバイトのお金以外に得られるメリットが圧倒的だった話

ソロもん
こんにちは。
朝活ブロガーのソロもんです。
( @yojihan_Solomon )
  • いつでも好きな時に働ける
  • 一日でまとまったお金をもらえる
  • 時給が高い

という理由で、引っ越しのアルバイトは大学生に人気なアルバイトの1つです。
しかし、「きつい、しんどい」のイメージが先行して、始めるには勇気がいりますよね。

いざアルバイトを始めても、きつすぎて一日でリタイアしてしまった方も多いのではないでしょうか。

ピッコロ
僕は開始3時間で足首を痛めてリタイアしました。
ソロもん
(足首あったんだ…。)

僕も高時給自由なシフトにつられて引っ越しのアルバイトを始めた一人です。

しかし、気づけば2年間もこのアルバイトに従事していました。

きつくてしんどかったけれども、お金以外にも得られるメリットがたくさんあったからです。

今回は、2年間続けたからこそ分かる、引っ越しのアルバイトで得られる圧倒的なメリットについてお伝えしたいと思います。

お金をもらいながらマッチョになれる

引っ越しのアルバイトをすると、お金をもらいながらマッチョになれます。

マッチョは言わずと知れた全ての男の夢です。

これを求めて、ライザップのような高額なトレーニングを受講したり、スポーツジムに通ったりする方もいるのではないでしょうか。

しかし、引っ越しバイトをすると、自分の意志とは関係なく、気づいたらマッチョになっています。

しかもお給料を貰いながら。

ソロもん
これってすごいことじゃありませんか?

私は元々、「デブではないが、ちょっとぽっちゃり」な体型でした。

ピッコロ
今もそんな体型じゃん。

しかし、引っ越しバイトを始めて2ヶ月ぐらいで

「あれ?もしかして筋肉ついてる?」と身体の変化に気づきはじめ、半年後には、世間一般で言うごりごりなマッチョになりました。

顔も引き締まり、夢の6パックも実現し、腕相撲ではそうそう負けなくなりました。

お金をもらいながら、肉体美も手に入る。

まさに一石二鳥のアルバイトです。

健康的な生活習慣が手に入る

引っ越しバイトをすると、健康的な生活習慣が手に入ります。

なぜなら、引っ越しバイトの出勤は非常に早く(基本的に7時半)、一日中思いっきり身体を動かすからです。

続けていれば、朝早く起きる習慣が自然と身に付きます。

一日中身体を動かして働いたあとに入るお風呂は最高です。

「生きている」ことを実感し、充実感に満たされます。

さらに、心地よい疲れのおかげで夜はぐっすりと眠りにつくことができます。

引っ越しバイトは、お金以外にも健康的な生活習慣をもたらしてくれるのです。

ピッコロ
朝7時半勤務か…なかなかハードル高いな….
ソロもん
いや、そこはフクロウのキャラでやってるんだから起きろよ。

体感時間がめちゃくちゃ早い

アルバイトを選ぶうえで、意外に見落とされがちなのが体感時間です。

僕は体感時間が時給以上に大切だと思っています。

なぜなら、どんなに時給が良くても、退屈で時間が永遠に過ぎない仕事は地獄だからです。

僕は工場でアルバイトをした経験もあります。

仕事内容は、流れてくる段ボールにパンフレットを3冊ずつ入れるだけでした。

ピッコロ
(僕は意外と楽しくやれそうだな)

時給は1200円と悪くはありませんでしたが、ただただ地獄でした。

1時間が長いこと長いこと。何度時計を見ても針は進まない。

「え?さっき時計を見てからまだ10分も経ってないの??…」

実働時間は8時間でしたが、体感では1週間ぐらい過ごしていたと思います。

1日24時間で1週間あるので、168時間。体感時給に換算すると、57円です。

ピッコロ
僕の時給よりは高いですね。
ソロもん
いや、君は僕のブログに横からつつくだけの仕事しかしてないからね。
ピッコロ
いや、たまにつぶやいてますよ!!
ソロもん
あ、そうだった(笑)

ピッコロのつぶやきは意外にも好評なので暇な人は見てくださいね。)

話が脱線しましたが、単調な作業は本当に時間が経つのが遅いです。

それに対して、引っ越しバイトは体感時間がめちゃくちゃ早いです。

一日があっという間に終わります。

なぜなら、場所と作業内容がめぐりめく変化するからです。


朝、事業所に出勤して、準備をして、トラックでお客様宅に向かう。

大きな家具を運んで、段ボールを運んで、片づける。

積み込みが終わるとトラックで新居に移動。

1通り家具を運び終えて、片づけをして、またトラックで事業所に帰社。


ざっと1日の流れを書きましたが、ご覧のとおり単調な作業はほとんどありません

作業場所も事業所、トラック、旧・新宅とさまざまで、さらに家の中でもあちこち動き周ります。

ここまで変化が激しいアルバイトは他にないのではないでしょうか?

だからこそ、体感時間がめちゃくちゃ早く、あっという間に一日が終わるんです。

メンタルが強くなる

引っ越しバイトを続けると、メンタルが強くなり、たくましくなります

どんな困難も、「あの引っ越しバイトと比べればたいしたことないな」と簡単に乗り越えられるようになります。

周知のとおり、引っ越しバイトは体力的にも精神的にも楽ではない仕事です。

(ごく稀に)室外機をもって8階まで階段をかけあがることもありますし、

力仕事であるのでときに厳しく叱られることもあります。

ソロもん
時に怒りっぽい社員さんもいますが、基本的に親切で優しい方が多いです。

私も働きはじめた当初は、体力的にも限界で、何度もボロクソに怒られました。

そこで簡単に辞めることもできましたが、

「絶対に見返してやる!」という反逆精神でなんとか続けました。

次第に体力もつき、仕事も覚え、少しずつ社員さんに認めてもらえるようになりました。

その後の人生で、幾度となく厳しい状況にも直面しましたが、「これぐらいは乗り越えられる」という根拠のある自信を持つことができています。

たかがアルバイトでここまで成長させてもらえるとは思ってもいませんでした。

中高生時代に、厳しい部活でしごかれた経験がない人こそ、引っ越しバイトにぜひとも挑戦してほしいです。

ピッコロ
だから、いつもクソつまんないギャグでスベっても凹まず、やり続けられるんですね。
ソロもん
え??いつも僕スベってたの?…
ピッコロ
コクり。

色んな人の人生に立ち会える

引っ越しのアルバイトをすると、さまざまな人生に立ち会うことができます

なぜなら、仕事場はお客様のご自宅だからです。

家の中にはお客様の生活があり、人生が根付いています

新婚生活のスタート、出産、子供の独立、はたまた大切な人との別れ、離婚…

引っ越しは人生のビッグイベントに必ず紐づいているのです。

作業をしながら、ふとお客さんからお話しを聞ける機会も多く、学生の身分であった僕にとって、非常に貴重な学びの時間でもありました。

このような経験をできるのも、引っ越しバイトの醍醐味かなと思います。

ピッコロ
なんか、しんみり感動。

感謝される

引っ越しバイトをすると、ただただお客さんから感謝されます

これが、私が思う一番のメリットです。

たとえば、居酒屋やコンビニのアルバイトでは、よっぽどできたお客様に当たらない限り、感謝の言葉を直接頂ける機会は少ないですよね。

ピッコロ
酔っ払いの相手をするのはソロもんさんの相手をするよりキツイです。
ソロもん
いや、それどういうことやねん!

ところがどっこい、引っ越しのアルバイトはお客様から直接感謝の言葉をいただける機会が非常に多いです。

おにぎりや飲み物など差し入れを頂いたり、さらにはお礼金を頂いたりすることも珍しくはありません。

ソロもん
僕は最大で5000円のお礼金を頂きました。

ビジネスというものは、誰かができないことを代わりにすることで成り立っています。

自分では重くて運べないから、引っ越しビジネスは存在するのです。

だからこそ、「重たい家具や段ボールを手際よく運び出してくれる」引っ越しスタッフは、お客様にとってスーパーマンのような存在なのです。

誰かのために生きる喜びを仕事を通して感じれる。

引っ越しのアルバイトは本当に最高です。

ピッコロ
僕ももう一度挑戦してみたくなりました!(名聞き役)

まとめ

以上、引っ越しのアルバイトでお金以外に得られるメリットについてお伝えしました。

引っ越しは人生のビッグイベントに立ち会える素晴らしい仕事です。

「きつい、しんどい」だけの理由で簡単に辞めてしまうのはもったいないです。

あと1日働けば分かってくる喜びがあるかもしれません。

これから引っ越しの仕事に挑戦しようとしている方

仕事がきつくて続けようか悩んでいる方

この記事が引っ越しという仕事に対して前向きに考えるきっかけとなれば幸いです。

関連記事:こちらの記事も読まれています

人前でうんちを漏らす英断

【大学生向け】英語ができると年収が2倍にはね上がるという話

【TOEIC】4ヶ月で930点を取るために実践した勉強手順とは?!

遊戯王パックで確実にレアカードを当てる最強のサーチ法はこれだ!!

ドケチの財布を開かせた!売れる営業マンが持つ5つの特徴とは?!

大企業で働くメリット「大手さいこお…」~大手金融機関マンの本音~

そうだったのか!私たちがどうあがいても早起きに失敗する6つの原因

スポンサー