【超おすすめ!】サラリーマンが「ガッツリ昼食」をやめるメリット!

こんな人におすすめの記事です
昼食をたらふくとっている方
午後ボーっとして仕事に集中できない方
残業しがちな方
愛妻弁当の呪縛に苦しむ奥様方
本記事のコンセプト
「ガッツリ昼食」をやめる。という新習慣を提案し、そのメリット5つを熱くお伝えします。
ソロもん
こんにちは。
朝活ブロガーのソロもんです。
( @yojihan_Solomon )

a
僕は最近疑思っていることがあります。

お昼ごはんって本当に必要ですか?

ピッコロ
何をふざけたこと言ってるんだ!!
とまくし立てる方もいるかもしれません。

しかし、お昼ご飯を食べるという行為。

みんながやっているというだけで、果たして合理的なのかはクエスチョンマークです。

なぜなら、僕個人はガッツリ昼食をやめてから人生のパフォーマンスがあがったから。

  • 大衆に正解はない
  • みんながやっているという洗脳

どこかの緑フクロウがしつこく提唱し続ける理論を参考に、僕も大衆に噛みついていきたいと思います。

ピッコロ
俺の洗脳がようやく効いてきたか。
ということで、

今回は「ガッツリ昼食」を辞めることで得られるメリットを熱くお伝えします。

ソロもん
みなさんもきっと昼食いらない派に寝返るはずです。

僕の昼食はサンドウィッチ

はじめに断っておきます。

僕もつい最近まで「ガッツリ昼食派」の人間でした。

お弁当の中身はからあげ、しょうが焼き、スパゲッティなど高カロリーな食べ物のオンパレード。

水筒に味噌汁を入れて持参するぐらいには昼食ガチ勢でした。

しかし、ある出来事をきっかけに昼食不要派に寝返りました。

ソロもん
詳しくはこちらの記事をご覧ください
 よじはん生活
よじはん生活
人生を豊かに生きる
続きを読む>>

ここ最近の昼食はサンドウィッチ1つのみ。

ピッコロ
お前はアラサーの乙女か!
ぽんきち
絶対、小食キャラ作ってるだろ!
そんな心ないツッコミを頂くことも多々あります。

そもそも僕は20代前半のゴリゴリな男。
アラサーの乙女とは真逆の人間です。

それに小食キャラの需要なんてどこにもありません。キャラを作るにはあまりにもニッチすぎます。

せいぜい新垣結衣のような女の子がやって初めて効果を発揮するレベルです。

ソロもん
僕は美味しそうにむしゃむしゃと食べる女性が好きですが。

話がそれたので戻します。

僕はどれだけ非難されてもサンドウィッチ生活をやめるつもりはありません。

だって人生が好転したから。

最初はこそこそとサンドウィッチ生活を続けていましたが、 今ではこの生活に心から誇りをもっています。

食には2種類のゾーンある

僕は1つの食事のなかに2種類のゾーンがあると考えています。 

生存のためのゾーン

1つ目は生存のためのゾーン。
つまり、生きるために摂取しなければならない最低ラインです。

このラインを超えておかなければ餓死してしまいます。 

欲望のためのゾーン

2つ目はいっぱい食べたいという過分なる欲望を満たすためのゾーンです。

たとえば、

  • ご飯大盛り
  • ラーメンの替え玉
  • 焼肉食べ放題
  • +100円でパティ倍

がこれにあたります。

食べなくても死ぬことはないけれども、

  • なんとなく食べたいから
  • 美味しいから
  • 食べないと損だから

という惰性的な理由で食べてしまうゾーンであるわけです。

今回言及したいのは、

本当にこのゾーンまで食べる必要があるのか?

ということ。

生きるために必要な最低限の量を食せば十分ではないでしょうか?

ソロもん
僕は生存ゾーンでの昼食ストップを強く提唱します。

ガッツリ昼食を辞めるメリット5選

以上の前提を踏まえ、ガッツリ昼食を辞めることで得られるメリットをお伝えします。

これを読めば、みるみるうちにお昼要らない派人間に寝返ることでしょう。

午後の眠気が一切こない

ソロもん
メリットその1!
午後の眠気が一切やってきません。

昼食後の病的な眠気の原因は血糖値の乱高下にあるといわれています。

下の図をご覧ください。

食事をとると一時的に血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が上昇します。

すると、血糖値を正常に戻すためにすい臓がインスリンを大量に分泌。 ブドウ糖の濃度を急降下させます。

その結果、インスリンが効きすぎて身体が一時的にブドウ糖不足に陥り、眠くなるというメカニズムです。

したがって、昼の食べ過ぎを控えることで眠気を退治することができるのです。

病的な居眠りダメリーマンだった僕もサンドウィッチ昼食を始めてから、居眠りを一切しなくなりました。

まわりがウトウトしている午後の時間にフルパワーで仕事できるのは圧倒的なメリットと言えるでしょう。

ソロもん
昼食後の眠気については【分食のすすめ】居眠り太郎が午後の眠気を克服できた驚異的な方法!で詳しく解説しています。

節約できる

ソロもん
メリットその2!
お昼ご飯代を節約できます。

僕の会社では普通に弁当を注文すると1食で460円かかります。 どこの会社でもだいたいこれぐらいの値段かと思います。

一方で、僕が毎日持参するサンドウィッチの原価代は1個あたり約100円

その差はなんと360円です。

1年に換算すると、
360円×240日(勤務日数)= 86400円

会社生活40年では、
86400円×40年 = 3456000円

にもなります。

ピッコロ
新車を1台購入できる金額ですね!

“ちりも積もれば山となでしこ”

毎日やってくるお昼ごはんで節約できることは非常に大きなメリットなわけです。

時間を作れる

ソロもん
メリットその3!
節約できるのはお金だけではありません。

時間までも作ることができます。

たとえば、普通にお弁当を食べる場合。 よっぽどの早食いチャンピョンでもない限り20分はかかります。

一方サンドウィッチなら5分もあれば十分に咀嚼可能です。

その差はなんと15分!

15分もあれば何ができますか?

  • 朝ドラなら1話
  • Youtubeの動画なら3本
  • 急戦の将棋なら1局

を楽しむことができます。

ピッコロ
「急戦の将棋なら1局」は確実に伝わらんやろ…。

ちなみに、僕はサンドウィッチ生活で産み出した15分を使って、しこしこブログ執筆をしています。

ピッコロ
ここまでくると相当なブログ狂やな。
昼食をおさえることで、お金だけでなく、時間までも作り出すことができるというわけです。

奥さんが喜ぶ

ソロもん
メリットその4!
愛妻弁当を持参する人に該当するメリットです。

弁当を作る&洗う必要がなくなるため奥さんがめちゃくちゃ喜びます。

愛妻弁当と世間は能天気に言いますがその実態はです。

  • 朝早く起きてお弁当の仕込み
  • 世間体もあるため手も抜けない
  • せっかく作った弁当をたまに忘れる
  • 帰ってきたら1つ1つ手洗い
  • ひどい時はかばんから弁当を出さない

なんと残酷な世界でしょうか。奥さんは本当に報われません。

さらに、お弁当を台所に出すという動作。

残業飲み会終わりのヘトヘトサラリーマンにとって、正直めちゃくちゃハードルが高いんです。

お弁当を巡って何度喧嘩したことでしょうか。

それぐらい愛妻弁当というのは奥さんにとっても男性にとってもLose-Loseな消耗線なわけです。

これをサンドウィッチ生活に変えたらどうなるでしょうか?

  • お弁当と比べたら作るのはラクちん
  • 片づけはラップをゴミ箱に捨てるだけ

奥さんにとって楽園生活の始まりです。

現に、僕は奥さんから異常に感謝されました。

奥さん
私に気を遣ってくれてありがとう。
生活にかなりゆとりができたわ。
ソロもん
あ、あたり前じゃないか!
いつも苦労ばかりかけているからね。
居眠り太郎でクビ寸前だから なんて口が裂けても言えません。

でもこれで良いんです。結果的には良い旦那認定をされたのですから。

僕にとっては棚ぼたなメリットでした。

自己管理能力を評価される

ソロもん
メリットその5!
自己管理能力を高く評価されます。

考えてもみてください。

  • ゴリゴリの体型
  • 午前10時からお腹が鳴ってる
  • 食べ放題では無双キャラ

そんな男が昼にサンドウィッチ1つしか食べないのです。 周りからしたらこれほど不可解な姿はありません。

いったい彼は何と闘っているんだ?!

来る日も来る日も昼食はサンドウィッチ1つだけ。 特に体調が悪い様子もない。

周りの人の興味深々ゲージが最大値を迎え、ついに質問に走ります。

上司
ソロもん君。
いつもサンドウィッチしか食べてないけど、ダイエットでもしてるの?
a
この質問をしてきたら最期。
完全なる装備で迎えうちます。
a
ソロもん
いや、昼食をガッツリ食べると午後のパフォーマンスが落ちるので

そもそも昼食なんて庶民の愚行ですからね。

a

どうです??カッコよくないですか???

a

ピッコロ
おそらくだけど、
お前職場で嫌われてるだろ?
ソロもん
ぬぬ?!
そ、そんなわけないだろ!
セリフは少し盛りましたが、自己管理のためにやっていることを伝えれば確実に評価は上がります

ストイックに自己管理できる能力は仕事に直結するからです。

サンドウィッチを食べるだけで周りからの評価まで上がってしまう。

なんともコスパの良い所業です。

まとめ

以上、「ガッツリ昼食」を辞めることで得られるメリット5つをお伝えしました。

  • 午後の眠気が一切こない
  • 節約できる
  • 時間を作れる
  • 奥さんが喜ぶ
  • 自己管理能力を評価される

昼食を軽めにするだけでこんなにも激アツなメリットがあるのです。

みんなが食べているから という理由でガッツリ昼食をとり続けるのは実にもったいありません。

昼食を少し減らすだけで生活は激変します。

当たり前を疑う視点を持って、
昼食(特に欲望ゾーン)が本当に必要かどうかをよくよく考えてみてください。

日本の常識は世界の非常識
今の常識も10年後は非常識
ソロもん
一人でも多くの方が昼食ガチ勢から寝返ることを願っております。

スポンサー